モデラー備忘録13 Armor of cowards③

「パシフィックシャーマン」
忘れた頃に、ヌルりと完成。
DSCF8687_R2.jpg
DSCF8688_R2.jpg
来る日も来る日も、ただひたすら装甲版を鉄に見せるため試行錯誤をかさねていました。
ガイアノーツのリアルアイアンブラック塗料を塗り、その上に酢をかけてリアルに錆びるのを待ちましたが、やり方がまずかったのか中々錆びなかったです。
そして次思いついたのが、このリアルアイアンをベースに上に錆をのせていくこと。
パステルをエナメルで溶き、それを筆で塗るのでなく、筆についた塗料のしぶきで塗るという技法で塗ったものが写真です。
DSCF8741_R2.jpg
DSCF8743_R2.jpg
錆の色が短調にならないように数色の錆色(赤系オレンジ系、茶系)のパステルを用意してそれぞれをエナメルで溶いてしぶきで塗っています。
そしてメインの緑これも、モジュレーション塗装を用いて塗装しました。
細々とした技法を用いましたがほとんどアーマーモデリング2011年9月号でアダムス氏がやってることを模倣しているため省略します(というか写真が撮れていないためです、スイマセン)

で完成した写真をUPします。
DSCF8757_R2.jpg
DSCF8785_R2.jpg
DSCF8795_R2.jpg
DSCF8778_R2.jpg
DSCF8791_R2.jpg
DSCF8792_R2.jpg
赤茶系の錆色がキツイイメージの完成品です。
今回このシャーマンを作成したことにより、いろんな実験的技法を用いました。
錆表現で飛び跳ねたしぶきで表現したり、スポンジを使用して傷を書き込んだりもしくはスポンジでメインの色がかすれた色調を表現したり…。
新しい技法を用いることは不安ですが、失敗してもたかが模型です。

ただ… やる事… 
その熱… 行為そのものが… 生きるって言うこと…!
実ってヤツだ…!
分かるか…?成功を目指すな…と言ってるんじゃない…!
その成否に囚われ… 思い煩い…
止まってしまうこと… 熱を失ってしまうこと…
これがまずい…! こっちの方が問題だ…!
いいじゃないか…! 三流で…!
熱い三流なら 上等よ…!
まるで構わない…! 構わない話だ…!
だから… 恐れるなっ…!
繰り返す…! 失敗を恐れるなっ…!

またもアカギの言葉を用いましたが、この言葉は行き詰った時に自分に言い聞かしています。
完成させることも楽しいですが、その完成に向かっていろんな技術を用いる、それが自分の模型への態度になりつつあります。


 集え!戦車モデラー! 
中四国ポスター_R2

多くの方のご来場お待ちしております。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ダントン : 2013/03/31 (日) 18:46:00

AFVの会宣伝乙w
この趣味に限らず、探究心失った時点でもう終わりって最近そう感じます(・ω・)ノ

zaku : 2013/03/31 (日) 23:24:15

ダントンさんこんばんわ。
この赤城しげるの言葉は麻雀だけでなくいろんな人生訓としてももちいれる言葉だと
思います。
自分にとって聖書の言葉より重いしかも何かと役にたつ言葉です。

管理人のみ通知 :

プロフィール

zaku

Author:zaku
hobby shop sora店長です。よろしくお願いいたします。

徳島県板野郡北島町中村字中内 
TEL(FAX) 088-677-8850
営業時間
平日 14:00~20:00ぐらいまで
土日祝 11:00~19:00まで
定休日 月曜日(祝日の場合火曜日に変更)
模型の製作依頼お受けいたします。
国産プラモデル10000円より、
詳しくは当HPをご覧ください。
http://zaku2007-atomu.com/index.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク